スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるむとみえる、みえるとゆるむ

やってみたいと思うことがある。

でも
やってみたい、楽しみ!なぜならこうだから、とやる気満々な面と
いやー不安、こわーい!
だってこうだしああだし、ほらやっぱり私にはできない
と思う後ろ向きな面が両方ある。

どっちが本当の私なのか、と思う必要もなく
両方とも私の気持ちなんだよなあ、と思う。

そう思うとどちらか一方をムリして説き伏せるように選択する必要もなく
ああ両方あるよねー、まあどっち選んでも悪くはないよねー
くらいのゆるーい気持ちになる時がふとある。

で、その結果、やっぱりこうしたいと思う方に行くんだけど

今回は、「できない」と思う理由が結構強固に感じられて
自分でもわからないうちにかなり縛られていたみたいだ。


そんな気持ちを、
昨日レイキを流してもらいながら先生に受け止めてもらった。

やっぱり聴いてもらえるのは本当にありがたい。

一人で考えていると
「不安、だってこうだしああだし、だから現実的でない、となるとやめるべきだ」
という思考にどんどんはまってぎゅっと固まっていくのだけど
客観的な風穴を開けてもらうと
「やってもいいのかも」
と楽に思えるようになる。
思考がゆるむ感じがする。
レイキで身体がゆるむのと相まっているのかもしれない。

と同時に、
「やめるべき、なぜならこうだから」というその理由に
まだ簡単にからめとられてしまうことに気がつく。
もうすっかり見方を変えて手放したと思っていたのに
うっかりするとすぐに戻ってしまう時がある、ということに気がつく。


そうか。まだあるのか。

まあ今回はしかたないよね、とも思うけど。


そんなことを考えながら帰路につくと
今まで「これをやるのか、やめるのか」の選択だけだと思っていたことに
もう一つ選択肢が加わった。

ゆるんだおかげだと思う。

まだ何を選ぶかは決めていないけど
選ぶ過程ですら、いろいろ気づくことがある。


そういうことが、とてもおもしろい。





ゆるむみやび
210148.jpg



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

あや

Author:あや
インナーチャイルドセラピー
ヒプノセラピー
アクセスバーズ等のセッション
及びアフターカウンセリングを行っています
(女性限定)


ウェブサイト
 http://aarteeni.net/


Instagram

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。